つばちゃんドットコム

つばちゃんが手動で運営する個人キュレーションメディア。良質なアウトプットをモットーに日々取り組んでいます

金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?【オススメ本】

お金について色々と考えさせられる本だった。人々は本当にお金が大好きで、何かあるごとに終始お金のことばかり考えている。お金持ちになりたいと考えている人は多いが、お金持ちになったその後を考えていない人も同じくらい多い。それはなぜかと考えた時に、「お金さえあれば大丈夫、お金さえあれば何でもできる」と盲信している人が多いからではないかという結論に至った。

自分の夢や目標を達成するためにお金が必要というなら、今すぐ自分の得意なことで起業して金稼ぎをすればいいし、それが正しい働き方だ。しかし、お金の本質も知らず安易に「あれば大丈夫」と考える人は、お金に支配された人生しか送れない。

本書で藤沢数希さんが言っていた「お金もセックスもなければそのことばかり考えるけど、あれば考えない」はまさにその通りで、例えを出すと私たちは食うに困らない日本で暮らしているので、明日の食事の心配はしない。お金も恋愛も最適化出来ていれば、わざわざ悩むことはないのだ。

今、お金がない人はまずはお金持ちになる夢を捨てることから始めたほうがいいだろう。やりたいことをやれる環境を工夫して作って、好きなように生きればいい。恋愛だって、今すぐ道行く姉ちゃんに声をかければタダで始められる。何をするにもお金が必要と考えるあなたが自分を不自由にしているのだ。

例えお金があまりなくても人は自由に生きられる。経済的制限はあるかもしれないが、頭の中はいつだって自由だ。まずは自由な人生に幸せを感じ謳歌して、後にお金を得ることができれば、その人の好きなように使えばいいのではないだろうか。お金は単なる経済を回すツールに過ぎない。

お金に悩める人は是非、この本を読んでみて圧倒的自由な世界へ飛び込んで欲しい。